このページの先頭です

童顔なのにふんわり美乳!吉岡里帆に学ぶバストアップ方法

49views

投稿日:

ふんわり美乳!吉岡里帆のバストアップ術

朝ドラ『あさが来た』で一気にブレイクした吉岡里帆さん。童顔でキュートな顔立ちですがどうしても目がいってしまうのが推定Eカップのふんわり美乳です。アンバランスなルックスと抜群のスタイルは誰もが憧れること間違いなし!

胸の大きさも形もかんぺきで羨ましすぎます。女優として活躍中の吉岡里帆さんですが、グラビアだけでも十分やっていけるほどスタイル抜群ですよね。

そんな吉岡里帆さんですが、体型を崩さないようにしっかりバストケアとスタイルを保つための努力を行っているとのことです。吉岡里帆さんのバストアップ方法についてまとめてみました。

吉岡里帆さんのバストケア方法
  1. 無理な食事制限はしない
  2. たんぱく質多め、糖質・脂質少なめの食事
  3. 胸まわりの筋トレ・ストレッチ

無理な食事制限はしない

吉岡里帆さん曰く、無理な食事制限は、確かにやせるけど胸も一緒にやせてしまう。そのため絶対に無理な食事制限はしないとのことです。吉岡里帆さん本人は、食べると太りやすい体質で太らないためのダイエットにも気を使っています。体重が気になるときは、果物やヨーグルト、野菜中心の食事に切り替えてしっかりと体型をコントロールしていています。

しっかり食べるけど体重コントロールをするためにカロリーはしっかりと計算して食べる!これが胸ヤセしない基本ですね。

たんぱく質多め、糖質・脂質少なめの食事

胸を育てるのに重要なのがなんといってもたんぱく質です。吉岡里帆さんは、食事はたんぱく質を多めに意識して食べています。そして、糖質・脂肪は少なめ!カラダに余分な脂肪をつけないように必要以上の糖質・脂質は摂らないように気をつけているんだとか。

特に、炭水化物は少しの量でもカロリーが高いから食べる量を抑え気味、その反面、たんぱく質は多く食べても実はカロリーが少ないからそれだけでもかなりお腹が膨れます。炭水化物抜きダイエットは意識してないけど、たんぱく質多めの食事に切り替えるとカロリーも抑えられるとか・・・。また、たんぱく質多めの食事だとやせても胸は小さくなりにくく胸ヤセ予防にも最適です。

胸まわりの筋トレ・ストレッチ

吉岡里帆さんは、激しい運動や筋トレは行っておらず軽い筋トレと入念なストレッチを中心にボディケアをしています。筋トレは胸まわりを中心に行い、バストの大きさと形をしっかりキープ出来るようにしています。

ランニングなどの有酸素運動や激しい運動は胸を大きく揺らすので胸を支えるクーパー靭帯を痛めてしまいます。クーパー靭帯が伸びたり一度切れてしまうと二度と修復することは出来ません。いつまでも美しい美バストをキープするためには、軽度なトレーニングが胸をいたわる最も効果的な方法です。

吉岡里帆のバストアップ術 総評

吉岡里帆さんのキレイなバストを保つための方法を紹介しました。一見するとそれほど難しいことはしておらずどなたにでも出来るバストアップ方法ではないかと思います。体型を気にした食事のコントロールと軽度な運動とストレッチ、特に難しくはないですよね。

ちなみに吉岡里帆さんは、15歳から彼氏がいない期間がなかったらしくたくさん恋をしていたから胸が大きくなったのかもしれません。バストアップにはキュンとする体験を多くすることも大切で、女性ホルモンが活発になって良いという話があります。

吉岡里帆さんの豊満ボディも基本の食事やトレーニングだけでなくたくさんの恋が育んだものかもしれませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です