このページの先頭です

バストアップにかかる期間の相場と早く効果を出すポイント

60views

投稿日:

バストアップにかかる期間とは?

バストアップの取り組みといえば、

  • サプリメント
  • マッサージクリーム
  • ナイトブラ

などの利用がありますよね。これらの方法に総合的に取り組んだとしたら、いったいどれくらいの期間でバストアップを目指すことができるのでしょうか?

1カップなら2~3か月

1カップ胸を大きくするならば2~3ヶ月が相場だと言われています。もちろん体質によって個人差は現れるのですが、思ったよりも早いですよね。

2カップなら約6ヶ月

2カップ胸を大きくするなら6ヶ月ぐらいが目安となっています。6ヶ月で2カップサイズアップするなら、こちらも比較的早いのではないでしょうか?

バストアップのスピードは元のカップ数によっても変わってくる

先ほど、胸を大きくなる期間の目安を取り上げましたが、元のカップ数によっても違いが出てくるのです。

AAカップ以下の場合

AAカップ以下の場合は、ワンサイズアップするまでに4ヶ月~1年程度かかります。先ほど紹介した期間相場よりも長いですよね。どうしてこんなに期間がかかるのかというと、一般的なバストアップ法は、Aカップ以上の女性を対象にしているからです。胸を大きくするためには、ある程度の脂肪が必要なので、AAカップ以下の場合は期間がかかるのは仕方ありません。

Aカップの場合

Aカップの場合は、1ヶ月から2ヶ月くらいで変化を感じるようです。Aカップのブラを着けている女性でも、「正しいブラを着用したら、実はBカップあった」と言う場合もあるので、そういう場合は2週間ぐらいで変化を感じる場合もあります。

Bカップの場合

日本人で一番多いのはBカップです。そのため、サプリメントやバストマッサージなどスタンダードな方法を試せば、ナチュラルに効果を感じることができます。大体1ヶ月から2ヶ月続ければ効果を実感することができるでしょう。

Cカップの場合

Cカップは、バストの土台ができているので短期間でのサイズアップ成功はそこまで難しくはありません。もちろん個人差はありますが、サプリメントが体質にマッチしてくれれば、1ヶ月しないうちに効果を実感する女性もいるようです。

ただ、効果が出やすいということは、ブラジャーのサイズチェンジも行わなければならないということになります。だから、少し慌ただしくなるかもしれません。ブラジャーを変更しないと形が崩れたりするので注意しておきましょう。

なるべく早く効果を出すためのポイント!ランキングトップ3

なるべく早く効果を出すためにはどんなポイントに気を付ければ良いのかリサーチしてみました。ただし、ここでは

  • バストアップマッサージ
  • バストアップサプリメント
  • ナイトブラの着用

などスタンダードな取り組みは排除します。

その1、睡眠時間を確保する

バストアップは睡眠時間の確保が長いほどスピードが高まります。どうしてかというと、成長ホルモンが分泌されているのは寝ている時間だからです。これは、バストアップだけではなく、疲労を回復したり、肌荒れを回復させたりなども同じこと。だから、女性は美しくなるために睡眠をとるべきなのです。

その2、ストレスをためない

胸を大きくするためにはバランスのとれた女性ホルモンの分泌が必要です。しかし、ストレスを溜めるとホルモンバランスが乱れてしまいます。これではバストに女性ホルモンが行き渡りません。だから自分に合ったストレス解消法を見つけておきましょう。

その3、冷え性解消

冷え性とは、体の血液循環が良くないということです。バストを大きくするための栄養は、血液循環がないと行き渡りません。だから冷え性は改善しておかなければならないのです。

  • 体を冷やさないファッション
  • 冷たい飲み物を避ける
  • お風呂に入る時は湯船に浸かる

などの取り組みを意識するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です