このページの先頭です

バストアップしたい人必見!ホルモンバランスの整え方とは?  

295views

投稿日:

ホルモンバランスを整える方法とは?

胸を大きくするためにはどうしたらいいのかと悩んでいる女性も少なくありません。胸を大きくするためには女性ホルモンが重要なカギとなります。バストと女性ホルモンの間には深い繋がりがあるため、まず、ホルモンバランスをきちんと整えることが大切です。では、ホルモンバランスを整える方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

規則正しい生活を行うこと!

普段から規則正しい生活を行うことで、ホルモンバランスが整うだけでなく、健康の維持にも繋がります。基本的には、夜更かしなどを止めて、早寝早起きを心掛けましょう。特に睡眠不足はホルモンバランスの乱れに大きく影響するため、1日7~8時間程度の十分な睡眠をとることが重要です。

さらに、睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時~翌2時の間には就寝しているようにしましょう。また、毎日の就寝時間と起床時間をそれぞれ定めておくことで、規則正しい生活習慣を身に付けることができます。

基礎代謝をアップさせる!

基礎代謝がアップすると身体が疲れにくくなり、消費カロリーも増えるため、食べる量が変わらなくてもスムーズに消費されるため、ダイエットにも繋がります。この基礎代謝をアップさせるためには、日頃から適度な運動を取り入れることが重要です。

ウォーキングやエアロビクスなどの有酸素運動がおすすめですが、忙しくて時間が取れない人などは、踏み台昇降運動がいいでしょう。踏み台昇降運動であれば、10cm程度の台を用意して、毎日空いた時間に踏み台を繰り返し踏むだけで、自宅でいつでも簡単に有酸素運動ができます。

1日10分程度行うだけでも、毎日続けることで基礎代謝をアップすることができます。そして、基礎代謝がアップすれば、全身の血行が良くなるため、基礎体温が上がり、冷え性なども改善するため、ホルモン分泌がスムーズに促されてホルモンバランスが整うのです。

ホルモンバランスを整える食べ物の摂取!

女性ホルモンを整える働きのある食べ物で有名なのが、イソフラボンが多く含まれている豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品です。また、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量を増やす働きのある食べ物には、ボロンが多く含まれているキャベツやリンゴ、ブドウなどがあります。ホルモンバランスを整えたい人は、これらの食べ物を摂り入れるようにしましょう。

また、コンビニ弁当やファストフードばかり食べていると脂質の摂り過ぎになり、必要な栄養素を十分に摂ることができません。偏った食事をせずに、良質なタンパク質やビタミン・ミネラルを多く含んだバランスの良い食生活をすることが、女性ホルモンを整えることに繋がります。

バストアップサプリの摂取!

バストアップサプリは、現在いろいろなものが販売されているため、興味のある人も多いのではないでしょうか。バストアップには女性ホルモンが深く関係しており、バストアップサプリには、女性ホルモンに似た作用をしたり、女性ホルモンを整えたりする成分などが配合されています。

一度、バストアップサプリを試してみたいと思っている人は、ネットの口コミランキングや人気ランキングなどを参考にし、自分に合っているものを選んでみるといいでしょう。バストアップサプリは、胸を大きくするために努力している人や、女性ホルモンのバランスが乱れがちなために、バストアップに繋がらない人などにもおすすめです。

そして、バストアップを目指している人は、マッサージやエクササイズ、ストレッチなどと併用しながらサプリを摂取することで、バストアップの成功率が上がったり、バストのハリや弾力アップなどの効果も期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です