このページの先頭です

冷え性はバストアップの天敵!今すぐ改善しよう

318views

投稿日:

冷え性はバストアップにも良くない

冷え性は体に悪いと言われていますがバストアップを目指す方にとっても大きな天敵です。冷たい体が良いということはあり得ません。お腹や手足の先の冷え、むくみが気になる方は冷え性だと言えます。冷え性で悩んでいるなら改善する努力を今すぐはじめましょう。

冷え性は美容と健康にマイナスしかない!

「冷えは万病のもと」と言われており何もいいことがありません。美容的な観点で見ても、肌トラブル(肌荒れ・ニキビ・くすみ)やむくみ、生理痛や免疫力の低下などの症状が現れやすくなります。健康的な観点では、自立神経失調性、慢性関節リウマチ、膀胱炎など様々な病気にかかりやすくなります。

また、冷え性の方は基礎代謝が低くなり太りやすい体質に!女性としては死活問題でしかありません。

冷え性で血流やリンパの流れが悪化

冷え性が良くない理由は、体温が下がることで血流やリンパの流れが悪くなることです。胸が育つためには血流やリンパの流れを良くして胸に栄養を行き渡らせる必要があります。冷え性でホルモンバランスがくずれる大きな要因なので冷えはバストアップの妨げになります。

冷え性を改善するためには日常生活を見直し、体温を上げる努力が必要です。無理せずに今すぐ出来る冷え性改善法に取り組みましょう。全身を温めることで血行が改善し、胸に必要な栄養や女性ホルモンを十分に行き渡らせることが出来るようになります。

冷え性を改善するためにすべき3つの行動

1.出来るだけ体を温める料理を食べよう

お腹が冷える冷たいものを控えなるべく体を温める料理を食べましょう。また飲み物も冷たいものではなく暖かいものを飲むようにしましょう。

特に夏場は暑いので冷たいものを食べがち・・・。しかし、夏場の冷え性も実は深刻で体は冷えていないのに手足が冷たいという方もいます。冷たいものを食べてクーラーの効いた部屋で過ごし寝るときも涼しい部屋で寝る。夏場だからといって冷え性は関係ないことはありません。

普段から食べるもの、飲むものと外温調整に気をつけて体を冷やさない努力をしましょう。

2.シャワーで済ませないで!入浴して体を温めよう

入浴は冷え性を改善するのに最も効果的です。1日の疲れをとり血行とリンパの流れを良くしてくれます。しかし、シャワーで済ませてしまうと体を温めるのには不十分です。冷え性は手足の先からきますがシャワーでは十分に温めることが出来ません。しっかりと湯船に浸かることで冷え性を改善し血行が良くなります。

入浴後は体が温まった状態で就寝するようにしましょう。なるべく1時間以内に就寝するのがベストです。睡眠中が一番体が冷えるので体が温まった状態で寝るのが冷え性改善に効果的です。

3.適度な運動を取り入れよう

運動は体を温めるのに効果的です。軽く汗をかく程度でも良いので週に2回程度は運動を取り入れるようにしましょう。筋トレを取り入れると尚効果的です。筋力が多いほど平熱が高くなる傾向があります。平熱が36度以下の方は、体温が低く冷え性になりやすいです。

適度な運動で体温を温め少しずつ筋肉をつけていくことで基礎代謝も上がり痩せやすい体質にも変わっていきます。過度な運動は必要ありませんが出来る範囲で運動を取り入れて体を温めるとともに平熱も上げる努力をしましょう。

冷え性改善法のまとめ

冷え性は、血流やリンパの流れを悪化させることからバストアップだけでなく美容面、健康面から見ても良いことはありません。普段から体を温めて冷え性を改善する努力をしましょう。体を温める食事をする、シャワーで済ませないで湯船につかる、適度な運動を取り入れる等、出来ることから少しずつ体を温める努力をしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です