このページの先頭です

お酒やタバコをやめれば二十歳以降でもバストは大きくなる

362views

投稿日:

お酒やタバコでバストの成長が止まる?

「お酒やタバコを日常的に摂取しているとバストの成長が止まる」という話があるのをご存知でしょうか?これは都市伝説のように言われている傾向もありますが事実です!バストの成長を止めてしまうNG行動のランキングでも上位に入っているにもかかわらず意外と無視されています。

二十歳以降からでもバストは大きくなります

お酒やタバコと言えば、二十歳からの摂取が法律で決められています。したがって、「二十歳以降からお酒やタバコをやめたところでバストの成長なんて見込めない」と決めつけてガンガン摂取してしまう女性がいるのです。しかし、二十歳以降からでも胸を大きくすることは不可能ではありません。

お酒やタバコはなぜバストの成長を止めるのか?

お酒やタバコの過剰摂取は血管を縮小させてしまいます。これがバストアップと大きく関係しているのです。

胸を大きくする栄養は血流に乗る

胸を大きくするための栄養分は血流に乗っかってバストに流れていきます。ですから、お酒やタバコ がその栄養素をシャットアウトしてしまっているのです。

どうしてもタバコをやらなければいけない時は?

お仕事などの付き合いでどうしてもタバコをやらなければいけない時もあるかと思います。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?

あくまでも付き合いの時だけにとどめる

付き合いの時だけ少しだけにしましょう。それ以外の日常では禁煙を心がけるべきです。

どうしてもお酒を飲まなければいけない時は?

付き合いで仕方なく飲むのであれば少量に止めましょう。少量のお酒は血流を良くさせてくれることもあるので、必ずしもデメリットだけではありません。ですが、血流が良くなった反動で一気に血管が縮小する場合があります。なので次のポイントを意識して飲んでみてください。

 空腹では飲まない

空腹でアルコールを入れると肝臓の機能が低下します。そうすると胃の粘膜が荒れたりするので、体調のトラブルを引き起こす可能性があるのです。

 一気飲みはダメ!

たとえ少量でも一気飲みはご法度!体がびっくりしてしまいますので急性アルコール中毒になる可能性があります。無理をして一気飲みすると命に関わることもあるので、バストアップ成功どころの話ではありません。

血流を良くさせたらプエラリアミリフィカを摂取しよう

血流が良くなったらバストにどんどん栄養分が行き渡るようになりますから、バストアップ効果のある栄養摂取を意識したいところです。そこで欠かせないのが、プエラリアミリフィカになります。

プエラリアミリフィカはほぼ女性ホルモン

バストといえば女性ホルモンが集中している場所です。だから、バストを大きくさせるためには女性ホルモンを増やす必要があります。プエラリアミリフィカは 女性ホルモンと同じ傾向の成分です。だから、意識して摂取すればバストに女性ホルモンが行き渡るようになります。

サプリで簡単に摂取可能

プエラリアミリフィカの摂取はとっても簡単。サプリでサクッと飲むだけです。サプリは職場、散歩、遊びなど、シーンを選ばない方法なのが魅力です。

プエラリアミリフィカを摂取しない方が良い女性について

プエラリアミリフィカは摂取しない方が良い女性もいるのです。

イソフラボンアレルギーがある

大豆イソフラボンにアレルギーを持っている女性は使うべきではありません。プエラリアミリフィカは大豆イソフラボンの40倍相当ですから気をつけましょう。

ホルモン剤を使用している

プエラリアミリフィカはホルモンバランスを乱す可能性があります。ホルモン剤を使用しているとそのバランスが崩れやすくなるので注意しておきましょう。

 授乳中、或いは妊娠中

授乳中や妊娠中も女性ホルモンが乱れやすいです。子育てが一段落してからゆっくり使うようにしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です