このページの先頭です

サプリを使用するだけで?!お手軽なバストアップ方法まとめ

263views

投稿日:

お手軽なバストアップ方法・1

バストアップマッサージ

バストアップマッサージを行うことで、バストの中にある乳腺という組織の発達を促進できます。バストは約9割が脂肪組織によって構成されていますが、乳腺が発達すると周辺の脂肪組織も一緒に発達するので、胸を大きくする効果が得られます。

バストアップマッサージを行う際は、最初に鎖骨の真ん中辺りからみぞおちの方に左右の4本の指を交互にさすり下ろすことで刺激を与えます。次は片方のバストを手のひらで下から上に持ち上げる動作を繰り返します。このマッサージを左右のバストに施します。そして最後は、左右の手のひらを使ってバストの上部と脇の下を同時に刺激します。

これを左右に施せば終了です。これらのマッサージを1日3回程度行うことで胸を大きくする効果が得られます。特に入浴中などの血行が良好な時間帯に行うことで最も効果が高まります。

バストアップサプリ

バストアップサプリに含まれている人気成分は以下の通りです。

プエラリア

プエラリアは、バストアップ関連のサプリの中でも常にランキング上位に位置する大人気の成分です。ミャンマーやタイの山岳地帯などに自生するマメ科の植物であり、女性ホルモンの作用を活発にするミロエステロールやプエラリンなどの成分を豊富に含んでいます。

そのため、プエラリアを摂取することで女性ホルモンの作用により乳腺の発達が促進されて、胸が大きくなります。そしてプエラリアは一般的な食料品店で販売されておらず、普段の食事で摂取する機会のない成分なのでバストアップに利用するにはサプリを購入する必要があります。

イソフラボン

イソフラボンとは、主に大豆に多く含まれているポリフェノールの一種です。女性ホルモンの一種であるエストロゲンと同様の作用を持つことから「植物性エストロゲン」とも呼ばれており、摂取することで乳腺の発達を促進して胸を大きくする効果が得られます。

納豆や豆腐といった大豆食品を食べることでも摂取できますが、お手軽にたくさんのイソフラボンを摂取するにはサプリを利用することがお勧めです。

ボロン

ボロンとは、主にキャベツに多く含まれているミネラルの一種です。ボロンには体内のエストロゲンの分泌を促進する作用があるので、摂取することで乳腺の発達を促進して胸を大きくする効果が得られます。

ただしバストアップに役立つ量のボロンを摂取するには毎日大量のキャベツを食べる必要があるので、胸を大きくするためにボロンを摂取したい方はサプリを利用する方が効率的です。

お手軽なバストアップ方法・2

お風呂に入る

湯船を洗うのが面倒などの理由からシャワーだけで済ませる女性が多いですが、バストアップを成功させるにはしっかりお風呂に入る必要があります。温かいお風呂に入って全身の血行を促進することで、バストアップに必要な栄養分やホルモンの供給がスムーズに行われるので胸を大きくする効果が得られます。

また、長時間入浴する方が血行促進に役立つので、熱いお風呂に短時間だけ浸かるよりもぬるいお湯に長く浸かったり、半身浴を行う方が胸を大きくする効果が得られます。

十分な睡眠

バストアップの成功に欠かせない女性ホルモンは、主に睡眠時間に分泌されます。そのため、多忙などが原因で睡眠時間が不足していると、せっかく色々なバストアップ方法を実践していても、十分にその効果が得られません。

そのためバストアップを成功させるには十分な睡眠をとる必要があり、特に午後10時から午前2時の「ゴールデンタイム」と呼ばれている時間帯に眠ることで、最も女性ホルモンの分泌が促進されます。そのため、胸を大きくするには早寝早起きを心がけることが大切です。

食事の工夫

バストアップの成功には欠かせない、女性ホルモンの主要な材料がタンパク質です。そのため、胸を大きくするにはお肉やお魚、大豆食品などのタンパク質を多く含む食品を積極的に摂取する必要があります。ただし、タンパク質の1日の摂取目安量は40~50gであり、それ以上に摂取すると腸内の悪玉菌が増加して便秘などの症状が現れるので過剰摂取に注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です